スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほややん動物

オーダー品の納期、ガシガシ日々制作に挑んでおりますが、

火曜夜は市役所互助会企画のお教室へ。
お勤め終了後9時近くまで、みなさん愛犬愛猫目指して遅くまでプスプス、お疲れ様です。友人へのプレゼントとか、保護した子でとか、優しいわ。再来週仕上げ、楽しみです。

水曜は中央区の児童館へ。羊毛フェルトで動物つくろうってことで行ってまいりました。
楽しみにしてくれてたようで、部屋で準備しているとガラスごしに興味津々と覗く顔顔顔。去年に引き継ぎ今年もまた参加という子も。嬉しいわ。
児童館の先生から相談で、見本の中から何点か、初めての子達はある程度作るものを絞ったほうがいいですか?と。
いいえ、自由でいきましょう。
羊毛フェルトは粘土遊びと一緒で、作りたいように作れるのがいいところ。
こうでなくっちゃとかないので基本だけおさえてあとは子供達にお任せで。
大人には作れない、きっと子供ならではのかわいいものを見せてくれると思いますよ。楽しみですね。

と、始まりました。
まず子供達に羊毛の色を選んでもらい、丸めてプスプス、丸と丸をつなげてプスプス、そしてそこからはみんなお絵かきするように思い思いに目をつけ、耳をつけ、顔にしていきます。
そしてお洋服着せたり、リボンつけたり好みの世界です。

そして1時間半。完成は…
IMG_1982.jpg
2年生の子たち。戦隊ものっぽいパンダは目の色も左右違うこだわり。くじらもいます。

IMG_2004.jpg
手のりシャチ。シャチは丸と丸と繋げての始まりとは全く違い、独自に考えて制作、カーブしたフォルムお見事です。
この五年生の男の子は、低学年の子のクジラ作りを助けてくれていました。優しいね。ありがとう。

そしてみんなの作品。
IMG_1986.jpg
それぞれ違って楽しい仕上がり。ほややんとしてかわいいわ。

そして、撮影後も追求の女の子。
IMG_2000.jpg
幼稚園の時に自分で考えたキャラクターだそうです。

その名も‘ひよこピヨコ編集長’ ネーミングもステキ♪
IMG_2006.jpg
と、その仲間たち
IMG_2008.jpg
帰り際、児童館先生が
「ありがとございました。子ども達ほんと楽しかったみたいで、わ~とわ~と、今作った作品でごっこしてますよ♪」って。
うふ。かわいい~。私もはいりた~い。

答えが一つの勉強とはまた違う時間。
選択して自分好みの一番のをめざして、挑戦してできたこと。一つの自信にもなるかな。
みんな違ってみんないい。
そしてお友達と遊んで、楽しいがまた広げられたらステキなことね。

こども達の自由に柔軟に創造する力に触れ、日本の未来はあかるいなと思います。少々おおげさですが。

それにしても児童館の先生すごいな。最初にゆっくりと落ち着いたトーンでビシッと始めてくれて、針の注意なんかも伝えてくれたので、みんなビシッとお話も聞け、けじめある感じ。針折る子もいなく、自由がけじめの上での自由で。地域の中のこういう場って有難いだろうな。


そして帰ってきて、定期教室の準備。
数千体分用意してきた今でも、一体分20~30分かかってしまうのよね。
準備して本日、銀座教室を終えてきました。
そしてこれから、明後日の自由が丘教室分準備をがんばろっと。
こども達にエネルギーをいただいたので。


スポンサーサイト
プロフィール

中山みどり

Author:中山みどり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。