スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常滑市制60周年PR大使

巡回展「ほっころび展」で、私のつたない陶芸作品を、犬猫作品の演出アイテムとして展示しておりますが、
私は武蔵野美術大学の日本画科の学生だったころ、ハマって熱心に取り組んだのが陶芸でした。
IMG_9596yakimono.jpg


私の出身は愛知県常滑市。
両親は海苔養殖業。(鬼崎の海苔は漁場が小さいので全国的には知名度はありませんが、
木曽三川からの栄養分をたっぷり含む鬼崎海苔は味が濃く、常滑の名産品です。)
IMG_5841nori.jpg

そして、常滑といえば“やきもの”で栄えた町。歴史は古く、日本六古窯の一つです。
その常滑で、母方の祖父母は土で管を作る仕事をしていました。
hannseikinodaiwa[1]
「半世紀の対話」  こうして向き合って50年、二人が銀婚式の頃に描きました。
ザ・常滑というモチーフの良さもあってか、1998年に常滑市美術展大賞をいただきました。


そして、叔父は、渡辺立広という陶芸家でした。
長三賞(全国公募展)をとり、14年前、私がちょうど大学卒業の頃、他界しましたが、
繊細な作品を生み出す作家として将来を期待されていました。(↓叔父の作品と工房)
watanabetatuhiro.jpg
私はムサビ時代、常滑出身ということと、叔父の影響もあって、陶芸にはまったのでした。


常滑市は今年市制60周年を迎えます。
それを記念して市ではいろいろなイベントをしています。
そして私、なんと、今年度市制60周年PR大使の一人として任命されることになりました。
IMG_0006tokoname.jpg
責任重大だわ。
でも任命していただいたからにはがんばります。今後、ブログでも常滑の魅力をしっかりPRしていきます!



取り急ぎ、PR大使としてのお仕事、下記ご案内です。

秋に展示と教室を行います。
展示は11/5(水)~9(日) 瀧田家の離れにて。

↓展示会場近くにて開催、教室のご案内です。
tokonamekouza1.jpg
tokonamekouza2.jpg

11/7(金)は顔メインタイプ 3h、 11/8(土)は全身伏せタイプ 4h です。
PICT7020yubinin.jpg
かわいいうちのこをつくりましょう♪

常滑のみなさま、この機会にぜひぜひお待ちしております (=^ェ^=)  U^ェ^U



スポンサーサイト
プロフィール

中山みどり

Author:中山みどり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。