高知展示 10/1~

IMG_0058minnano.jpg
続々と集まってきました。
こちらは私のではなく、高知の展示会場で販売用のmidofeltmeisterの作品です。

中山の一針を入れて(1針もいれていないのもあるけど、何100針も入ってるのもアリ。)
ケースに入れて、高知に連れていく準備中。
ケース、ちょっと窮屈ですけどがまんです。

IMG_0078hanbai.jpg
どーん。並べてみました。

IMG_0077kouchi.jpg

【midofelt工房作品】
中山みどりが研究開発したオリジナル技法midofelt®
その技術を習得したmidofeltmeisterが羊毛から針一本で 1点1点 心を込めて 生みだしています

ゆびにん 3500円~  レリーフ18000円~ (税抜)

すべて1点ものです
いい出会いがありますように


さて、高知といえば
PICT5452shikokuinu.jpg

PICT5621tosaken.jpg
こちらの りりしい2匹も展示します。



フェルトアート展高知

フェルトアート展高知-2
教室は5分でいっぱいになっちゃったそうです。お申込みありがとうございました。

「中山みどりフェルトアート展 ほっころび時間」
会期  10/1(日)~10/26(水)
会場  高知イオンモール

初日10:30~ ギャラリートーク の予定です。


ぜひぜひ、お越しください m(_ _)m



スポンサーサイト

常滑の作家 浜坂尚子さん

こちらは羊毛ではなく、やきもの。
DSC_0147hamasakanaokotyan.jpg
浜坂尚子さんの作品です。
DSC_0146hamasakanaokotyan.jpg
個展に行ってきました~。 かわいい作品がいっぱい並んでいます。
浜坂さんは武蔵野美術大学の陶芸サークルで一緒だったおともだち。
今は常滑に住んで作家活動をしています。

浜坂尚子個展「うたう・うつわ」
2014年9月18日(木)~9月28日(日)(開催中休廊24・25日)
東京・西荻窪にあるギャラリー蚕室
ぜひ行かれてみてください。



こちら浜坂さんの実家で飼っていたハナちゃん。私の10年前の作品です。
hanatyan2.jpg
指人形から発展して犬を作り始め、まだまだ遊びで作っていたころで、

愛犬家に怒られそうな、こんな写真もあったり。 
hanatyan.jpg
ハナちゃんはこのこ含め3体も作ってたみたい。

そんな、このフェルト活動の始まりで作られたハナちゃんにまつわる話で、最近すっごくびっくりしたことがあるんです。

この度私が任命を受けた常滑のPR大使、私のほかに俳優の渡辺哲さん、競艇選手の池田浩二さんがおられます。

浜坂さんから最近聞いたお話、
渡辺哲さんは浜坂さんの実家(東京)のご近所さん。ハナちゃんは実は、渡辺哲さんのおうちからもらってきたこでした。
中3の時に仔犬いりませんかの張り紙をみて、もらいにいったそう。

そしてさらに母が、渡辺哲さんとは同級生で小学校で席が隣だったと言うので、さらにビックリでした。



あ、最後に常滑PR大使なので一言PR。
浜坂さんをはじめ、常滑はステキな作家さんがいっぱいいるんですよ~。




常滑にて委嘱状

IMG_9849kabaike.jpg
生まれ育った地
一瞬、常滑へ帰省してまいりました。

IMG_9830onigyo.jpg
漁港は今、海苔の種付けの時期。

IMG_9829nori.jpg
この時だけ小屋が並びます。

IMG_9823nori.jpg
水温18℃で胞子がでるとか。
父は顕微鏡を出して準備の真っ最中。
今年もいい海苔ができますように。





さて、帰省した訳は
常滑市制60周年PR大使のことで。
DSC_0139tokotan.jpg
昨晩こさえたフェルト、常滑のゆるキャラ「トコタン」を手に向かうは市役所。

o0480036013068365326[1]
市長さんから委嘱状をいただきました。

IMG_9819isyokujyo.jpg
さすがやきもののまち、常滑。
委嘱状も紙ではなく陶板。著名な陶芸家鯉江廣氏作です。
名刺も型取りされ凝ったつくり。裏には「きとくれや常滑」と急須の写真に
常滑ボート  熱狂と感動の闘い
土管坂    懐かしさ漂うまちなみ
とこにゃん  招き猫のふるさと
セントレア  世界とつながる中部の玄関  と紹介が。

そのなかの一部ですが
今日も私、まちなかで撮影してきましたので早速、魅力を少しお伝えできたらと思います。


常滑を歩くと、やきものがいたるところに見られます。
IMG_9796kame.jpg
まず近所にて、甕二つ。 甕は畑でよく見かけます。

IMG_9857dokan.jpg
斜面に土管。

IMG_9866kama.jpg
自然にのみこまれつつある古い窯。

IMG_9869tokonyan.jpg
巨大顔のとこにゃん。

IMG_9893koubou.jpg
こうばの黒い壁。土の匂い。

IMG_9912syotyubin.jpg
焼酎瓶の壁。


そして、この壁の前にあるのは廻船問屋瀧田家。
こちらの離れで秋にわたくし展示をさせていただきます。
IMG_9902takitake.jpg

中山みどりフェルトアート展 常滑
会 期:11月5日(水)~9日(日) 9時30分~16時30分
会 場:廻船問屋瀧田家
入館料:300円

巡回展「ほっころび展」とは展示形態が変わり、旧家の離れ、和室三間をお借りしての展示です。
常滑ならではの物たちに囲まれ、犬猫たちの世界がどう作れるかな。楽しみ。
準備がんばります。

IMG_9918maneki.jpg
秋、ぜひ常滑にいらしてください。


プロフィール

中山みどり

Author:中山みどり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR