「ほころび時間 犬」第3版増刷

1/30(水)テレビ東京「幸せを創る手の物語」の放送ありがとうございました。
仕事する手をクローズアップして映していただきました。
siawasetukurutenomonogatari.jpg

テレビに映る自分を見るのは毎度恥ずかしいのですが、
今回も何が恥ずかしかったかというと
自分の手の動きの速さ。
倍速で見ているのかと思うほど、早かった。

普段は私、ぼんやりのんびり派ですが、たまにギュッと高速回転して、
時間のつじつま合わせをしている気がします。






さて、
hokorobijikan.jpg
2010年秋出版の「ほころび時間 フェルトアートの小犬たち」(青幻舎)
の第3版 再版が決定しました!

ポストカードブック。文庫本なので、写真集としてはサイズは小さめですが
羊毛を始めて9年、それまで作りためた、撮りためた大事なこたちを1冊にして
初めて世に出していただいた本、思い入れも深いです。
多くの方の手にとっていただけたことは、とても嬉しいです。
ありがとうございます。




これを記念して、この表紙のこの白いワンコのプチ話をしちゃいます。

このこは2008年にオーダーで作らせていただいたこで、マメタロウくんといいます。
ミックス犬。よく、こうしてスリッパに鼻を突っ込んでいたようです。
mametaro.jpg
お作りする希望のポーズもこのポーズ。


そしてこのこが誕生。
飼い主さんにも大変喜んでいただきました。
PICT0229マメタロウ
うちのリキも、よくこうしてジーッと人の動きを見てたなぁ。


それから2年。
2010年秋、個展と出版をさせていただくことになり、
個展DMと本の表紙をどれにするかで選定をしていた際
作品数約900点ほど、写真でいったら何万枚かの中から、
靖山画廊の社長(先日のテレ東の番組で私の作品価値を熱く語ってくれた方です)が
“これしかない”と押したのがこのマメタロウくんでした。
私は正直、2年も前の作品だったので、これを1番とすると、それから成長できていない気がして
他のも… と少し思いましたが、
“ぬいぐるみを超えている、表情がなんともいい、これはアートだ”と画廊社長オシオシ。
そうだなぁ、私もこれを超える1枚はないかも、これだな、
そしてこれを超える作品を作れるように、これからがんばろうと決心、
マメタロウくんをぜひ本の表紙にもと、出版社の方を説得したのでした。
IMG_0805kanban.jpg
こうしてマメタロウくんは個展&本で、中山の看板犬となりました。

個展では、もとの作品は九州の飼い主さんのところにあったので、新たに2代目を作成しました。
mametaro2.jpg
これが難しかった。
やはりあれは奇跡の1作、奇跡の1枚だったのか、
技術は確実にうまくなっているはずなのに、あのこにはなりません。
全く同じものを同じようにつくるのは無理かー。
でも、このこはこのこ、かわいいわ。
そして、このこを気に入ってくださる方に目出度く購入いただき、2代目も旅立ちました。


それから約1年後。
2012年、「徹子の部屋」に棚ぼた的に出させていだだくことになりました。
徹子さんが私の出演テレビを見て、本のマメタロウ君に感動してオファーしてくださったのです。
IMG_1658tetukonoheya.jpg
犬猫作品をひきつれて収録ということで、2代目マメタロウくんもお借りして、スタジオへ。
徹子さんは、マメタロウくんを絶賛してくれました。
そして放送時間外でしたが、徹子さんがマメタロウくんを優しく手にとり
「このこ、いつか私にも作ってくださる?」と。
「はい、喜んで♪♪」
私は速攻、どこかの居酒屋さんのようなお返事をしてしまっていました。へへ。
(オーダーお待ちの方ごめんなさい。私の憧れの方なのでどうぞお許しください。)


こうして、3代目マメタロウくんが誕生。
実は、昨年末の個展に出品していましたが、納得がいかず、
あの奇跡の1作、奇跡の1枚を超えるべく
その後も何度か手を入れました。
IMG_5966mame3.jpg
ちょっと近づいてきたかなぁ。


「ほころび時間」というタイトルは、マメタロウ君を思い描いてずっとずっと考えていて、
あるときお風呂で“はっ”と思いつきました。
「ほころぶ」は花が開く、顔がほころぶ以外に、
主に繊維がほどける良くない意味でも使うので、反対意見もありましたが
毛糸がほころんだものが羊毛ですし、ほっと寝ころんでる感じ、思わず顔がほころぶ感じ、
これしかないわ~っと説得したのでした。

出版から2年、本「ほころび時間」マメタロウくんはいろんな人を引きつけて活躍してくれました。
おかげ様で、昨年秋「ほころび時間2 フェルトアートの小猫たち」出版、
そして、「ほころび時間 小犬」の第3版増版決定。
画廊社長の目は間違ってなかったなぁ、感謝です。


マメタロウくん、幸せをいっぱい運んできてくれてありがとう!!






IMG_0100NHK学園くにたち
1月29日はくにたちオープンスクールNHK学園にて1day教室でした。
新聞折り込み入ったその日に満席、キャンセル待ち多数、
20人の方に喜んでもらうべく、この時ばかりは、私の脳みそもマックスで高速回転です。
みなさんも黙々と集中して頑張ってくださいましたよ。
かわいいうちのこできてよかったですね~♪
ありがとうございました。


スポンサーサイト
プロフィール

中山みどり

Author:中山みどり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR